スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニチコと散歩。

天気の良い日、
ニチコと散歩に出掛けます。

普段、私の用事に付き合わされることが多く(苦笑)、
そういうときは「今日は、どこよ?」って顔して
私のあとをついてくるのですが、
散歩となると、やはりテンションも上がるようで(笑)
エントランスを出ると、
「よーーい、ドン」と、走っていきます。



ときどき、振り向いて、にやり。

歩きはじめたころは、
先で待ってる私のところまで一生懸命歩いてきて、
嬉しそうな顔して抱きついてきたりしてたけど、
いまは、私の先を行くほうが楽しいみたいです。
「ニーーチコ」と手をひろげても、
笑い流して、先に行ってしまいます(泣)


遊具のある公園へ連れて行くときもありますが、
こう見えて、人見知りするタイプなので、
先客がいると公園へ入って行けず(苦笑)
そういうときは、近所の、小さい森?のようなところへ行きます。

CIMG3245_convert_20131029222233.jpg


鳥や虫を探したり、

CIMG3236_convert_20131029222029.jpg

木の実を拾ったり、
(そして…こっそり食べている)
木の枝を振りまわしてみたり、
葉っぱをちぎってばらまいてみたり、

土いじりしたり。

CIMG3241_convert_20131029222105.jpg
CIMG3242_convert_20131029222153.jpg

土いじりがはじまると、
1時間、ここから動かないです(苦笑)
次回から、お茶とお菓子を持って行こうかと。
待ち時間、ながいので(笑)


ニチコ。
10月15日に誕生日を迎え、
2歳になりました。

CIMG3234_convert_20131029221948.jpg

海外ドラマが大好きです。
いつもテーブルのうえで歌って踊っています。
得意な曲は「乗ーり乗ーり乗りカエル」
チーズトーストは、チーズだけ食べます。
なにかおもしろいことがあると
おばちゃんみたいに一発手をたたいて笑います。
毎日ベランダをちょっとだけ掃除してくれます。
家のモノ、どこに何があるのかよく知ってます。
ゴミも分別してくれます(笑)
何でも「これ、かわいい」とほめます。
いたずらはカーテンの後ろ、
または、子ども部屋。


どんな子に育つのか、
楽しみです。



この小さい森の木々のようにたくましく育ち、
自分の思うところへ枝をのばしていけるよう、
ちゃんと&ゆったり&あたたかくニチコを見守り、
娘の根っこ、しっかり育てていきたい、と。
そんなことを考えながら、
土いじりが終わるのを待ちました。



ではでは。
みなさん、よい三連休を*

いつもポチをありがとうございます*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

実家帰省&誕生日の話。

「つづきは、また後で」と書いたけど、
わざわざ記事にするほど特別なこと、なかったかも(汗笑)

いつもとおなじにBBQして花火して、
庭で水浴びをして、畑の野菜をとって、
あとは買物行ったり…そんな感じでした(笑)



花火。
私の故郷では、松明かしの日だけでなく
お墓参りのときにも花火をします。
お墓で花火…このへんの地域だけ、らしいですね(驚)
全国どこでもするのかと思ってました(汗)



それと、
夏休みのあいだに、私はまた一つ歳をとりました。

CIMG2618_convert_20130819231523.jpg

30歳代の「後ろから何番目」くらいの歳になり、
ピカピカ?の30歳からこれまでの約10年、
私が拾って集めてしまいこんできた自分のなかのいろいろを
整理整頓するときが来たなと、先日、ふと、思い。

私のなかの片付けもする
これが、今年の誕生日の抱負です(笑)



さて、気になる誕生日プレゼントですが(笑)

ドーリから「おむすびころりん」の手ぬぐい、
アキイからは、ピンクのあおむしをいただきました。
選んでくれたもの…子どもたちの性格がよく出てます。
おもしろい(笑)

CIMG2620_convert_20130819231559.jpg

主人とニチコから。

CIMG2622_convert_20130819231645.jpg

ごはん茶碗。
宮沢賢治の「やまなし」のような器。
一目見て気に入り、
これを誕生日にくださいと、図々しく、自分からお願いしました(笑)



ドーリ、アキイ、ニチコ、夫よ、
いつも素敵なものをありがとう。
大事に使います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

実家帰省…そのまえに、ちょっと盛岡へ。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ニチコと、かんづき。

ドーリとアキイが実家に帰ってしまったので、
遊んでくれる人がいなくて、ニチコ、暇でしかたない様子。

「なにもすることなーーい」な顔をして、
とぼとぼ、私についてくるので、なんだか気の毒になり、
今日は、ニチコを誘ってかんづきを作りました。


がんづき。
家族みんなでハマりにはまり、
冬のあいだ、朝ごはんに、おやつに、夜食に、
飽きずに作ってました。

それを見ていたせいか、
ニチコ、なかなかの手つきです(笑)



「ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐる」
口も手も、頑張って動かしてます。

CIMG2335_convert_20130731230735.jpg

「砂糖入れるよ」
「はい」
「味噌入れるよ」
「はい」
返事もよかったです(笑)



できあがり。

CIMG2340_convert_20130731230814.jpg

くるみとレーズンも、ニチコが散らしてくれました。

ふたりで、4分の3を食べました。
「あとは、パパにね」と言ってかたづけたら、






泣きました(汗)

CIMG2353_convert_20130731230941.jpg
CIMG2352_convert_20130731230902.jpg

歩けるようになって、
お話もできるようになってきて、
でも、泣き顔は赤ちゃんのときのまま。
微笑ましいです(笑)


今日も、いつも、
ありがとうございます*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

子どもたちの「チョイ旅」

昨日、子どもたちがジジ&ババの家へ帰りました。


今夏は、
子どもたちを盛岡駅まで車で送って行き、
そこから先はバスを乗り継ぎ兄妹ふたりで帰ってもらうことに。

いままで子どもたちだけ先に帰省することはあっても、
実家まで車で送って行ったり&ジジに迎えにきてもらったり
妹家族と途中で合流して新幹線で帰ったり…だったので
ふたりだけというのは初めてです。

「チョイ旅」することになり大興奮だったふたりも、
出発の朝になったら、緊張して顔もこわばり&口数も、減(笑)
いつも「行き当たりばったり」のアキイも、
さすがに「いつもの私のまま」では無事帰れないと思ったのか
ネットで「帰り方」を検索してました(笑)



アキイさん。
高速のサービスエリアで牛をのせたトラックを見つけ、
「あ!ウシだ!メエエーーーェェェ!」と(゜Д゜;)
メエエーーーェェ!って…マジか(゜Д゜;))





高速のサービスエリアでの昼食は
家計へのダメージが大きいので、昼食は持参です。

CIMG2296_convert_20130728235709.jpg

簡易に、肉みそ弁当。

ごはんをガッツリ詰めたので、みんなお腹いっぱいになり、
いつも「ソフトクリーム!」と騒ぐ子どもたち&主人も、昨日は、
「食後は、ソフトクリーム(¥350)より…お茶(¥100)だな」と。
しめしめ(悪笑)





駅についたらバスターミナルに出て、
自分たちで切符を買い&バスを探す。
という話だったのに、めちゃくちゃギリギリに駅に着いたため、
「バス停、ここ!あのバス!切符?降りるとき払って!はい、お金!」
と、子どもたちは母に仕切られ&バスに押し込まれ
帰って行きました(゜Д゜;)

「ふたり旅の思い出がーーー(゜Д゜;)」とがっかりしてたら
別のバスを待っていた老夫婦が
「無事に送り出せてよかったわね。
見送る姿を見てたら、私たちのほうが泣きそうになっちゃったわ。」
と、声を掛けてくださいまして(感)
これもまたいい思い出よね、と、主人と苦笑いして帰ってきました。


おしまい*

今日も、いつも、
ありがとうございます*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 
プロフィール

ORIERIO

Author:ORIERIO
立ち寄っていただき
ありがとうございます*

我が家は。
主人と私、
中1の息子ドーリ、
小4の娘アキイ、
そして、1歳の娘ニチコ、の
5人家族です。

暮らしのあれこれや家族の記録、
遠くに住んでいる実家やお友達への
近況報告を兼ねながら
ブログを書いてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。