スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日、それからのこと。

2011年3月11日。
避難所へ行く前に撮りました。

DSC03940_convert_20110906224151.jpg


あの大きな揺れのあと、
どんよりした曇り空から大きな雪のかたまりが降ってきて、
その雪がまるで、
何かの破片が散らばるように、
ガラガラと音を立てて崩れるように、
そんなふうに降るので、
「地震のせいで空も壊れちゃったね。」
子供たちとそんな話をしながら
散ってくる雪を眺めたのを思い出します。








家族も住まいも無事で
こうして以前と変わりなく暮らしていることを
お伝えしなければと思っていたのですが、
そう思いながらも、心配させたままになってしまいすみませんでした。

ずっと心配させたままで心苦しくて、
今日こそ更新しよう、と
パソコンに向かってはいたのですけど
あのときのことを思い出すと気が滅入ってしまって。
今日は書けない、
今日も書けない、
そうして何も書けずに
一年過ごしてしまいました(´Д`)




一年、経ったのですね。
(それからさらに一か月経っちゃったけど 汗)

これほど時間が経っても
あのときの記憶は消えても薄らいでもくれず、
自分のなかにベッタリはりついたままです。

地面が揺れる音、
家や建物が騒く音、
物が崩れ落ち壊れる音、
避難所で過ごした時間、
「壊滅」の文字、
がれきの山、
潮のにおい、
寒さと
暗闇と
不安と
恐怖と
絶望感、

思い出すたびに、
気持ちが引きずり戻され、たまらなくなります。


「あまりまえの日常」が戻り、
毎日ごはんを作って掃除して洗濯して
そうやって時間が過ぎれば、
辛い記憶も徐々に薄れて忘れてしまえると思っていたけど、
なかなか、そんなふうにはいかないものですね。
時間が経てば経つほど
恐怖や不安やストレスが大きくなって、
どこからどうやって気持ちを整理したらよいのか
正直、まだ、よく、わからないです。


私より辛い思いをしている人がたくさんいるのに、
それなのに…どうして私がこんななんでしょうね(´Д`)
本当情けないです。








ふうう…。
でも、もう、区切りをつけようと思います。

(すこし話が飛びますけど。)
先日、ニチコが寝返りできるようになりました。
私の目の前で、初めてひとりで上手にころりと転がって、
それを見てたら、
いつまでもこうしちゃいられない、
娘の成長についていけるように、いい加減、私も区切りをつけなくちゃ、と。

娘が寝返りしたのを見てどうしてそう思ったのか
まったく意味不明なんですけどね(苦笑)




あのときのことを思うと
受け止めきれないことばかりだけれど、
受け止められない自分を受け止めたってことで
それでひとつ区切りをつけようと思います。










コメントを残してくれたみなさん、ありがとうございました。
みなさんからコメントが届くたび、
気にかけてくれて嬉しかったのと
みなさんが無事でいることがわかって安心したのと
どうか助けてと思ったのと…いろいろ気持ちが込みあげてきて、
大人のくせに、ビービー泣いてしまいました(苦笑)
たくさんの励ましてもらったのに凹みっぱなして
ごめんなさい&温かいコメント本当にありがとう。

それから。
様子を見にきてくれたみなさん、
心配させたままになりすみませんでした。
長くお休みしていたのに何度も立ち寄ってくださり&
気にかけてくださりありがとうございました。
















スポンサーサイト
プロフィール

ORIERIO

Author:ORIERIO
立ち寄っていただき
ありがとうございます*

我が家は。
主人と私、
中1の息子ドーリ、
小4の娘アキイ、
そして、1歳の娘ニチコ、の
5人家族です。

暮らしのあれこれや家族の記録、
遠くに住んでいる実家やお友達への
近況報告を兼ねながら
ブログを書いてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。