スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニチコと、抱っこと。

ニチコが、つかまり立ちしそうです。

テーブルや棚に手をかけて立ち上がろうとするのですが、
まだうまくバランスがとれないようで、ひっくり返って転び、大泣き。

転んだ拍子にアタマをうって気絶しては大変なので、
母は、常にうしろで構え、待機です(゜Д゜;)
気絶防止のために…頭巾でも作ってあげようかな。


窓の外を眺めるのも好きなようです。
通りを走るクルマや自転車、歩いている人、
畑のおじさんが稼いでいる様子を、飽きずに見ています。
おじさん…じいっと見られて、いつも畑仕事しづらそう(笑)




我が子を抱くときの、
「ピッタリ、おさまる」感じが好きです。
どんなように抱いても、どれくらい成長しても、
自分の身体のデコボコと子どもの身体のボコデコが
もともと一つだったように、ピタリ落ち着く感じがします。

こうして、ピタリ抱えていると、
子どもはちゃんと親をえらんで生まれてきてくれてる、ような気がして、
お母さんでいることが嬉しくて、なんだか、ほっとします。

抱っこされてる子どもより
抱っこしている私のほうが
満たされてる気がします(笑)



今日もおつきあいくださりありがとうございます。
応援クリック、いつもありがとうございます*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

ぽけっと87 | URL | 2012.07.23 12:11 | Edit
私も子供をだっこしていたころが一番幸せだったな~なんて よく思い出しています。
未だに 小さな息子を抱っこしたい(笑)
抱きしめている時が一番ほっとしていたのですよね。
そんな体験を何度も経験できておられるORIERIOさんが売れやましいわ ^m^
子供は 4歳までに そばにいてくれて親孝行をしているのだと その昔どなたかに聞いたことがあります。
そんなお子様の孝行ぶりをしっかり受け止めてだきしめていらっしゃるORIERIOさん。素敵な時間をじっくりと味わってくださいね。
その幸せ感が ブログからあふれてきていて 
本当に癒される毎日です。

おにぎり…夫のお弁当に毎日作るのですけれど
今日は角がなんだかゆるい三角でした。
丸く作ろうと思ったのですけれど…(;一_一)
ココリン | URL | 2012.07.23 15:46 | Edit
「我が子を抱く」
この思いを経験していない私です。
でも、想像でしかわかりませんが、
目をつむっていても、他所の子でなく
自分の子は抱くとわかるものなのでしょうね。
ORIERIOさんのおっしゃる、ぴったりおさまり感がある・・。
幼くて記憶にないような気がしますが、
おかあさんに抱っこされた記憶って
カラダが覚えているんじゃないかと思います。

抱っこ・・・できませんが、
母の気持ちを伝えてくださってありがとうございました<(_ _)>


ORIERIO | URL | 2012.07.24 13:01
ぽけっとさんへ

4歳までの親孝行^^
とても素敵なお話*

子どもも、この歳くらいまでは何かと手が掛かる時期
ですが…こうして、うえの子たちが大きくなって思うと、
ホントに、あのころが「親孝行」の時期だったなと^^
当時は、いっぱいいっぱいで、そんなふうには
思えませんでしたけど(笑)

ニチコは、いいときに生まれたのかもしれませんね^^
ドーリやアキイのころより、気持ちに余裕が持てるし、
「ぎゃあああ(゜Д゜;)」ということがあっても
ある意味、これも親孝行と思えます^^;

ぽけっとさんは、どんなふうに子育てされましたか?
ぽけっとさんと息子さん、母子の関係がほどよくて&
微笑ましくて…私の目指すところです^^

おにぎり。
お互い…可笑しいですね。
私は、三角に握るつもりが…ゆがんだ丸形になってます(笑)

ぽけっとさん、コメントありがとうございます^^
いつも楽しみにしています*
おきょうさん | URL | 2012.07.24 15:25
RIOさま~~
このお写真は、RIOさまとニチコちゃんなのかしら?

なんだかオールウェイズ3丁目の夕日みたい~~

有名女優さんのようなスッキリされたうなじですね。(そんなところを褒めてどうする・・)RIOちゃんは小雪さんのような人??(妄想は膨らむ)

おかあさんにだっこされて、ニチコちゃんも幸せいっぱいな風景がたくさん想像できます

私の場合けっこう、仕事と仕事にはさまれて、子育て中もけっこうままならないことも多くありで、
バタバタな人生を歩んできてるので、
このころの一番幸せな時代を、私は、早く成長してくれ、たのむ1人だちしてくれ・・1人で寝てくれ・・と
楽しめてなかった気がするな・・・。もったいないね~^^

こんなふうに落ち着いた抱っこでなく、いつもラグビーボールのように娘を抱えていた気がする。

3人めにしてRIOちゃんも、母業プロの域に達して素敵なゆとりな子育てができているようで、本当に心が晴れやかになります。
それも、RIOちゃんが、いろいろな苦しい体験を経てきて命の大切さや、守るべきものを守るためのすべなど、
きっと私達の想像できる以上に1年間で心に刻んだ経験もあっての事だと思います。

世間ではこのごろまた、子供をぞんざいに扱ってしまう悲しい事件も多いし・・・→本当に心が痛くて、苦しくなるんだ・・・。そういう事件をきくと。

みんなで、世界中の子供を大切にしたいね・・・
→私はラグビーボールだっこ扱いでしたが(爆)





ORIERIO | URL | 2012.07.24 19:53
ココリンさんへ

このピッタリ感。
ココリンさんのお母さまも同じように思いながら
幼いココリンさんを抱いていたと思います^^
子どもにとって、お母さんの腕の中が心地よくて
安心するのは、お母さんも子どもを抱いて癒される
からなのかもしれませんね。
子どもは、親の気持ちに敏感ですから^^

お母さんに抱っこされた記憶。
私、おんぶしてもらっていた記憶があるんです。
しかも、おんぶじゃなくて抱っこがいいと思っていたのも
憶えているんですよ(笑)
私をおんぶしながら、母は家事をしていたので
放っておかれてる感があって。
なので、ニチコをおんぶしながら家しごとをするとき
若干、罪悪感(苦笑)

ココリンさん、コメント嬉しいです。
いつもありがとうございます^^

ORIERIO | URL | 2012.07.24 23:54
おきょうさんへ

あははははは(笑)ラクビーボール(笑笑)
ちょっとしたアトラクションですね~。
おきょうさんの腰のくびれに娘ちゃんたちもフィットして
居心地よかったかもしれませんね^^

って、私もラグビー抱きしてましたよ^^;
ドーリのときは初めての子どもだったので、壊れモノを
扱うような感じでしたけど、アキイは完全にラグビーでした(笑)
仕事はしていなかったけど、私もおきょうさんと同じように
子育てを楽しむ余裕がなかった気がします。

そういう意味でも、ニチコはいい時に授かったかなと^^
いま私がこの歳になってニチカを授かって育てることは、
これまでの自分の子育てを見つめ直したり&軌道修正(笑)する、
いいキッカケになっているのかも^^;

幼子の悲しいニュース、最近また聞くようになりましたね。
そんなことで…と思うようなことばかりで、心も痛いし
くやしくなります。
核家族であったり、隣近所とのお付き合いが薄かったり、
そういう時代の変化も原因だったりするのかもしれませんね。

オールウェイズ3丁目の夕日(笑)
昭和かよ~(爆)
振り向いたら、小雪さんよりベッピンさんですよ~(笑)
あまりの眩さに、おきょうさんも目がくらむかもしれません^^;

おきょうさん、コメントありがとうございます。
今日も楽しく読ませていただきました^^



lotta? | URL | 2012.08.06 16:04
ご無沙汰しております。
あまりにも素敵な写真なのでコメントさせて頂きました♪

抱っこされてる子どもより
抱っこしている私のほうが
満たされてる。

自分も子どもを産んで、毎日実感しています。
いつもわたしの方こそありがとうの気持ちでいっぱいです。。


ORIERIO | URL | 2012.08.07 09:55
lotta?さんへ

lotta?さん、おめでとう&お疲れさまでした*
ちびlotta?くんも無事退院できてよかったですね。
私も、ほっとしています。

赤ちゃんとの生活はどうですか?
ぎゅっと抱いてはダメらしいですけど…あまりにも
愛おしくて、ぎゅうううっとしたくなりますよね^^

lotta?さんの、満たされている気持ち、
ブログからも伝わってきます。
赤ちゃんを眺めていると、いままで自分のなかには
なかった感情がジワジワ溢れてきて…こういうのが
母愛っていうのかな、と、私も初めて出産したとき
思いました。

楽しみも悩み(笑)も出てくると思いますが、
ともに子育てがんばりましょうね^^

lotta?さん、コメント嬉しかったです。
ありがとうございます*
出産後一か月は「水もさわってはダメ」と、私も何も
させてもらえませんでしたよ(笑)
いまのうちに、ゆっくり休んでくださいな^^
Comment Form
公開設定

プロフィール

ORIERIO

Author:ORIERIO
立ち寄っていただき
ありがとうございます*

我が家は。
主人と私、
中1の息子ドーリ、
小4の娘アキイ、
そして、1歳の娘ニチコ、の
5人家族です。

暮らしのあれこれや家族の記録、
遠くに住んでいる実家やお友達への
近況報告を兼ねながら
ブログを書いてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。