スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテドラル。

私は、「たてもの」の絵本が好きです。

この絵本は、1974年(…多分)にコールデコット賞オナーに
選ばれた作品で、精密なペン画がとても美しい絵本です。

絵本の中のシュトロー大聖堂は架空のものですが、13世紀
ヨーロッパ各地で建てられた実在の大聖堂をモデルに、その
建築工程を忠実に再現しています。


私ではうまく伝えられない気がするので、画でどうぞ。

DSC02413_convert_20100805173422.jpg

画でも伝わってない…この緻密さ。残念。
顔を近づけてみれば、あ!ね?

DSC02416_convert_20100805173754.jpg

神への敬意だけで(それだけではないかもしれませんが)、こんな
壮大なものが作れるなんて…と。

DSC02414_convert_20100805173448.jpg

平面の世界でありながら、実在の大聖堂と同じくらいの迫力を
感じさせるほど、本当ーーーーに精密です。

素敵な絵本です。
建築に興味のある方はぜひ。



「カテドラル―最も美しい大聖堂のできあがるまで―」
デビッド・マコーレイ 作&絵
飯田喜四郎 訳
岩波書店

コールデコット賞
アメリカで最も権威のある賞で、国内で出版された絵本画家に対して
贈られる賞です。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ORIERIO

Author:ORIERIO
立ち寄っていただき
ありがとうございます*

我が家は。
主人と私、
中1の息子ドーリ、
小4の娘アキイ、
そして、1歳の娘ニチコ、の
5人家族です。

暮らしのあれこれや家族の記録、
遠くに住んでいる実家やお友達への
近況報告を兼ねながら
ブログを書いてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。