スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛岡。手づくり村へ。

毎年この時期。岩手県盛岡市へ家族旅行へ出掛けます。
一番寒い時期ですが…小岩井農場の雪祭りでの「そりすべり」を
子どもたちが楽しみにしているので。

一泊2日の小さい旅です。しかも毎年同じコース(笑)

初日は「盛岡手づくり村」へ行きました。

民芸・工芸品などのお店&工房が並んでいます。
小さい商店街みたいな感じ。
DSC03771_convert_20110212234213.jpg

通りを歩かず…雪かきでできた山の上を歩く息子(笑)
DSC03786_convert_20110212234332.jpg
DSC03772_convert_20110213011723.jpg

鉄器の「薫山(くんざん)工房」さん。
DSC03768_convert_20110212234145.jpg
南部鉄器は「釜定」さんや「岩鋳」さんが有名ですが、ほかにも
誇れる窯元があります。

「みちのく工房」さん。
DSC03758_convert_20110212234053.jpg
以前紹介した「十二支の置物」も、ここで。
卯年になったばかりですが…来年の「辰」を買いました(笑)
おじいさんもお元気そうでしたよ。

竹細工や絵付け、藍染などの体験もできます。

「盛岡せんべい店」さんで、せんべい焼き体験。
我が家、毎年こればっかりやってます(笑)
DSC03778_convert_20110212234241.jpg
DSC03779_convert_20110212234305.jpg
娘。もう、食べてます(呆)
DSC03788_convert_20110212234400.jpg

館内の売店にも、ホームスパンや浄法寺塗などの民芸・工芸品、
小岩井や三陸の物産品などが並んでいます。
↓来年まで悩むことにした鉄瓶。シンプルで、カタチもきれい。
DSC03794_convert_20110212234421.jpg

鉄瓶は保留にしましたが。
「みちのくあかね会」さんのウールの帽子を買いました。
画像がなくてお見せできないのが残念ですが、素敵な帽子です。
とても、頭があたたかいです。


このあとは、盛岡市街で雑貨屋さん巡りをしました。
続きはまた後で。

いつもありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

手づくり市?へ行く。

昨日はちょっと遠出して、手づくり市へ。
「明日は早起きして一番に行くわよ」と気合をいれ、目覚まし時計も
ガッチリ決めて布団に入ったのに…寝坊しました。

到着したころには、すでにたくさんのお客さんで賑わってました。
この手づくり市は毎年好評らしく…お店の中は、人!人!人!
すさまじかったです(゜Д゜;)



外は平和でした(笑)

DSC03344_convert_20101205003344.jpg

いいところです。
私は、こういう山の途中みたいなところに住むのが夢です。

2場所開催なので、もう一軒。
こちらでは、ガラス工芸品とキャンドルの体験教室をやってました。

DSC03346_convert_20101205003414.jpg

森の中の一軒家という感じ。素敵ですね。
こちらのほうでは、ゆっくり作品を見ることができました。




作家さんたち。
作品についてお話している姿がとてもキラキラしていて。
そのキラキラ感にちょっと刺激を受けた一日でした。


いつもありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


お買物へ行く。

北欧雑貨をネットで販売しているオーナーさんが、今回3日間限定で
実店舗販売をするお話を訊き…最終日の今日、お友達と一緒に行っ
てきました。

DSC03057_convert_20101029150905.jpg

今日は昨日より全然暖かくて、お出かけ日和です。

バスを待ちの列に一緒にならんでいたおばあさんに
「すこし、お話しませんか」
と、声を掛けらたので、バスが来るまでおしゃべりをしました。
おばあちゃんは、紅葉を見に行くんですって。
きれいな紅葉が見られるといいですね。
おばあちゃん、お気をつけてーーー!


さて、私はバスに乗り込み&途中でお友達と合流。

DSC03066_convert_20101029162606.jpg

オーナーさんのご自宅での販売。
入口には、北欧雑貨で飾られたツリー?が。
素敵なものばかりで…悩んでばかりでした。
今思えば…白樺のかご、やっぱり買えばよかった。


お買物したあとは、ランチ&絵本屋さんへ。
絵本屋さんも楽しくて。
お友達に教えてもらった絵本屋さんなのですが、ここは一日ずっと
いても飽きない。来週また行く予定です。





今日のお買物は。


鍋しき。これ、ずっと欲しかったのです。
DSC03073_convert_20101029150928.jpg

木のクマがついてるティ…ティ…なんでしたっけ?
これ、とってもかわいくて、使うのもちょっともったいない(笑)
DSC03076_convert_20101029150951.jpg

それと、これも。あたたかそうなルックス。
クリスマスにちょうどいいと思って。
DSC03078_convert_20101029151014.jpg



今日は、いいお買い物もできたし&お友達の楽しいお話も聞けて
楽しかったです♪







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

会津へ

会津へ行ってきました。

そこにただ立っているだけで汗をかくほど暑かったですが、
稲穂が黄金色に変わりはじめ、暦はもう秋なんだと感じるような
会津はそんな景色が広がっていました。



会津には、主人の父方のおばあちゃんがいます。
なかなか気軽に行ける距離ではないため、会津へ来たのも数年
ぶりです。

一泊しましたが、今回は大事な用事で来たため、慌ただしい感じの
まま会津から帰ってきてしまいました…。

会津は、白虎隊や鶴ヶ城などなどじっくり見学したいところがある
ので、今度はゆっくりして行きたいです。

盛岡。

実家へ帰るためにはるばる(でもないけど)新幹線に乗って
来たのに、盛岡駅に着くと、「実家に帰らなくてもいいや」と、
盛岡の街をウロウロ&ウロウロ…離れがたくなります。

盛岡市は、眺めのいい街です。
市内を流れる川や、駅前の橋からみえる岩手山(この景色が
私は一番好きです)、城下町として栄えたころ?の町屋建築の
建物や、旧盛岡銀行などの煉瓦造りの洋風建築など。
私には、ただタラタラ歩いているだけでも楽しくて&ほっとする
街なのです。


さて。
盛岡に着いたときに必ず立ち寄るお店があります。

まずは、釜定さん。
南部鉄のお店です。

DSC02626_convert_20100821221736.jpg

伝統を守りながら、デザインのモダンな作品が並んでいます。
作品も素敵ですが、私が好きなのはお店の雰囲気です。
ご自宅の一角がお店になっているらしく、奥から台所仕事を
している音やお家の方の声が聞こえたり、ご飯時に立ち寄ると
ものすごく美味しそうなにおいが…。
こんなに有名になっても全然飾らない感じが好きです。


お次は、ござ九森九商店。
釜定さんのななめ向かいにあります。

DSC02634_convert_20100821221807.jpg

たわしやカゴなどの生活雑貨を扱うお店です。
前は、おじいさんがお店の番をしてらしたのですが、ここ最近、
私が行くときは、息子さん&お孫さんがお店に立っていることが
多いです。おじいさん、忙しいのでしょうか…この日もいそいそと
お店を出ていく姿が見えました。
余談ですが、おじいさんの手書きの領収書が、なんか癒し。

ござ九さんでお買物すると、お品物を包装紙に包んでくれます。
袋にポンではなく、こうして手間をかけて渡してくれるので
「大事なお品物」感が。包装紙もかわいいのですよ。


ござ九さんから先へ進み。
盛岡正食普及会さん。
本日お休みでした…。
ショック。
豆とか粉モノとか、パンとか。
ガリガリして素朴な感じのクッキーがとても美味しいです。


最後は、福田パンさん。

DSC02637_convert_20100821221835.jpg

給食に出たような懐かしい大きいコッペパンに、「お母ちゃん」っぽい
店員さんが、ジャムやら具をはさんでくれます。
私のおすすめは「コーヒージャム(ジャム?ペースト?)」と「ポテト
サラダ(マスタード付き)」です。

お値段もお手頃なのも良いのです。
近所にあったら毎週日曜日はここで朝ごはんしたいお店です。


盛岡は、ほかにも素敵なところがたくさんあるのです。
機会があったらまた紹介させてください。。。
プロフィール

ORIERIO

Author:ORIERIO
立ち寄っていただき
ありがとうございます*

我が家は。
主人と私、
中1の息子ドーリ、
小4の娘アキイ、
そして、1歳の娘ニチコ、の
5人家族です。

暮らしのあれこれや家族の記録、
遠くに住んでいる実家やお友達への
近況報告を兼ねながら
ブログを書いてます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。